覆面調査員・ミステリーショッパーの説明と募集
覆面調査(ミステリーショッピングリサーチ)でちょっぴりお小遣い!
誰にでも出来る一粒で二度おいしい簡単副収入
 覆面調査をする男性

どんな人が覆面調査できるの?

・基本的に誰でもできます。
・特別な能力はいりません。
・主婦、学生、サラリーマン、どんな人にもぴったり。
・30分から1時間程度の調査の時間が取れれば大丈夫。



ほとんど誰でも出来ます

調査にかかる時間は、お店へ行って食事したりサービスを受けたりする時間と、レポートを書く時間の2つです。普通、お店へ行っている時間はせいぜい30分から1時間ぐらいのものですよね。それにお店への往復時間がプラスされます。最後にレポートを書く時間が必要です。これは調査するお店とか調査会社によっていろいろ違いますけど、長くても1時間はかからないですね。

そんなこんなで、一回の覆面調査に必要な時間はせいぜい2時間ぐらいのものです。そのうち半分は食事などの楽しい時間です。

ほとんどの人はそれぐらいの時間は取れますよね。だから、なかなかまとまった時間が取れない人にも覆面調査のアルバイトはやりやすくて、主婦のお小遣い稼ぎ、学生のアルバイト、サラリーマンの副業としても気軽にできるというわけです。

必要な能力

覆面調査(ミステリーショッピング・リサーチ)と聞くと、何かすごい専門能力がいるような響きがありますよね。

専門能力はいりません。ってことは、普通の人は誰でもOKという事です。

100%誰でもって言っちゃうと少し言いすぎだと思うけど、普通のお客さんとして普段お店で買い物したり食事したりしている人であればほぼ大丈夫ですね。もちろん、社会的な常識とか、社会人としての良識とか、それはあるって前提ですよ。

無理矢理難しく、かっこよく書けば、コミュニケーション能力、観察力、文章力、まじめさ、几帳面さ、そういうものが必要です。調査会社のホームページなんかにはそういうお上品な言葉で説明されていたりします。

だけど、要は、普通に会話ができて(コミュニケーション能力)、ちょっとお店で様子をうかがうことができて(観察力)、レポートを作ることができて(文章力)、ドタキャンしたりせず(まじめさ)、レシートをなくしたりしない(几帳面さ)、ってこと以上の意味はないです。

このページのトップへ

copyright(C) 覆面調査(ミステリーショッピングリサーチ)でちょっぴりお小遣い! All rights reserved.